« 判定が公平?あれぇ??? | トップページ | 失礼な話や!(タイガース岡田監督風) »

2007年7月19日 (木)

正直驚いたけど、おめでとうございます

内藤、判定で王座奪取 WBC世界フライ級

世界ボクシング評議会(WBC)フライ級タイトルマッチ12回戦は18日、東京・後楽園ホールで行われ、挑戦者で同級6位の内藤大助(宮田)がチャンピオンのポンサクレック・ウォンジョンカム(タイ)を3-0の判定で破り、タイトル奪取に成功した。

おめでとうございます。フライ級の伝説の王者を下すとは、正直思ってませんでしたが m(_ _)m
これまでにポンサクレックとは2度戦って2敗。しかも1回目は1ラウンド34秒KO負け。
しかし、彼の戦跡の中で敗戦はこの2度のみであり、相当な実力者であることは間違いなかった。ちなみにロレンソ・パーラ(この人も伝説級王者)を下してWBAフライ級王者となった坂田健史とは日本フライ級タイトルマッチで対戦、ドローで王座獲得には失敗している。

「世界王者になれたら、亀田を挑戦者に指名する」

内藤選手はこれまでに何度も亀田に対戦を要求してきたが、勝つ自信がないからか亀田陣営は無視し続けてきた。

今度は世界王者から、しかも間違いなく判定が公平な日本でのタイトルマッチ開催。さすがの『浪速の逃犬』も、もう逃げられないだろう。

本当は坂田との統一戦を見たいんですが・・・

でも何で全国テレビ中継ないの?(TOKYO MXは東京ローカル)亀田みたいなインチキボロボクサーばっかり持ち上げて、真の実力者の試合を何故中継しない?何故だ!!(坊やだからさ)

キックボクシングフィットネスで負けないカラダになる―1日5分・自宅で楽しくダイエット Book キックボクシングフィットネスで負けないカラダになる―1日5分・自宅で楽しくダイエット

著者:Monica
販売元:リットーミュージック
Amazon.co.jpで詳細を確認する

ミニ拳闘士 Toy ミニ拳闘士

販売元:ユーメイト
Amazon.co.jpで詳細を確認する

|

« 判定が公平?あれぇ??? | トップページ | 失礼な話や!(タイガース岡田監督風) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/3772/7195348

この記事へのトラックバック一覧です: 正直驚いたけど、おめでとうございます:

» 3度目の正直!内藤判定で新王者〜必ずある、祝福ムードに水を差... [嫌亀流〜だから僕たちは亀田親子が嫌いだ]
いやあ、びっくりしました。三度目の正直であのボンサクレックからついに内藤選手がタイトルを奪取しました。苦労が実りチャンピオンになったことに心から敬意を表します。まさにこれこそ本当の美談であり、昨年の亀田バカ長男のタイトル奪取のときの似非美談とはまさに天...... [続きを読む]

受信: 2007年7月19日 (木) 01時51分

« 判定が公平?あれぇ??? | トップページ | 失礼な話や!(タイガース岡田監督風) »